化粧品によく使用されているグリチルリチン酸2Kとは?

グリチルリチン酸2Kという成分を化粧品に配合されているのを見かけたことのある人もいらっしゃるかと思います。

このグリチルリチン酸2Kが化粧品に配合されているものは、敏感肌の人でも使用することができるのが特徴です。

>グリチルリチン酸2Kとは

乾燥肌や混合肌などの人は、化粧品を選ぶのにもそこまで苦労はしませんが、敏感肌の人は刺激の強い成分が配合されていると炎症の症状が起こるため、化粧品選びも重要なポイントになります。

そんな人でもグリチルリチン酸2Kは、低刺激なので多くの人に使用して頂くことが可能です。

そこで今回は、グリチルリチン酸2Kについて詳しく説明していきますので、どのような効果があるのか気になる人は是非参考にしてみて下さい。

グリチルリチン酸2Kの効果

グリチルリチン酸2Kは、生薬の根から抽出したもので、水に溶けやすいのが特徴です。

グリチルリチン酸2Kには、炎症を抑える作用があるため、ニキビに効果があり、医薬品にも配合されている成分になります。

肌荒れ予防・改善

グリチルリチン酸2Kといえば、抗炎症作用で、皮膚科でも使用される程効果が高い成分です。

そのため、肌のニキビ予防や改善に効果を期待することができます。

敏感肌の人でも使用することができるので、繰り返しできるニキビの対策にも最適な成分です。

美肌効果

グリチルリチン酸2Kでニキビの炎症を抑え解消していくことで、ニキビのできにくい肌になることができます。

よって、肌荒れが起こりにくく肌のケアをしっかりと行うことが可能です。

アレルギー肌対策

抗炎症作用がある上に、グリチルリチン酸2Kには抗アレルギー作用も期待することができます。

まず化粧品で使用する際には、最初にパッチテストをするようにしましょう。

このようにグリチルリチン酸2Kは、たくさんの効果・効能があり、肌の乾燥によって炎症が起こるという人もグリチルリチン酸2Kを配合している化粧水を使用するのがベストです。

また、敏感肌で自分の肌に合うものが見つからないという人でも、植物由来のグリチルリチン酸2Kは、安心して使用することができるのも魅力のひとつになります。

グリチルリチン酸2Kは他にも嬉しい効果が!?

グリチルリチン酸2Kは、化粧品に使われるだけあり、上記で紹介した効果以外にも嬉しい効果があります。

黒ずみ改善

肌にニキビなどの炎症が起こると、黒ずみの原因となり、1度黒ずみができた場所にはメラニンが発生しやすくなるため、早めの対処が重要となります。

そんな場合にもグリチルリチン酸2Kは、抗炎症作用でニキビなどの炎症を抑え、黒ずみができるのを予防することができるのです。

肌の中でもデリケートな脇やVゾーン、お尻にも使用することができるため、身体にニキビができやすく黒ずみの予防をしたい人にもおすすめです。

>黒ずみに効くパネラージュの口コミを見る

頭皮にも育毛効果!?

グリチルリチン酸2Kは化粧品に配合されているイメージが強いのですが、抗炎症作用や抗アレルギー作用によって頭皮の炎症も押さえることができるため、シャンプーにも配合されていることがあります。

美しい髪にするためには、頭皮環境を整えることが重要ですが、グリチルリチン酸2Kの働きによって頭皮トラブルを改善することができます。

そのため、肌だけではなく、頭皮のフケやかゆみにも効果を期待することができ、頭皮環境を整え健康な髪にすることが期待できます。

グリチルリチン酸2Kは化粧品配合量に制限がある?

敏感肌の化粧品に配合されていることの多いグリチルリチン酸2Kは、抗炎症作用の効果が高く、しっかりと肌ケアを行えます。

しかし、グリチルリチン酸2Kには副作用の恐れがあると言われており、化粧品に配合する量は制限されています。

グリチルリチン酸2Kは、1日に40mgを超えた場合に、偽アルドステロン症を発症する可能性があります。

そのため、配合量も制限されており、1日の摂取量がオーバーしないように考えて作られています。

グリチルリチン酸2Kが配合されている、美容液などの化粧品は0.5%までの配合と決められていますので、副作用の心配をする必要はないかと思います。

化粧品で1日40mgも肌に吸収することはできませんので、安心して使用して大丈夫です。

毎日使用するのは危険?

上記でも述べていますが、1日に40mg以上の摂取をしなければ、副作用が起こる可能性はかなり低いです。

しかし、不安な場合には、ニキビができたときの対処法として、ニキビケアをする期間だけ使用するのもおすすめです。

このようにグリチルリチン酸2Kは、肌の炎症やニキビに効果が高いので、肌荒れのケアをしたいという人に最適です。

また、通販サイトであれば、購入者の口コミを参考にしながら選ぶことができますので、自分に合うグリチルリチン酸2K商品を見付けてみましょう。