黒ずみが出来る身体部分とは?

皆さんの中に肌の黒ずみに悩まされている方はいませんか?

黒ずみが出来る部分は、意外にも多く、セルフケアで治すには1ヶ月~3ヶ月とある程度の期間が掛かります。

これからは黒ずみが出来やすいとされる顔、お尻、足の甲などのパーツごとに原因から治し方まで詳しく解説します。

身体の至る部分で起こる黒ずみの原因とは?

それではさっそく黒ずみの原因から見ていきましょう。

アトピーによる肌の炎症

アトピーは、肌が炎症することによって起こりますが、炎症が繰り返されると黒ずみの原因となるメラニン色素が過剰に分泌されるようになるので、肌が黒ずんでしまいます。
>アトピーによる黒ずみの原因と治し方を確認する

ニキビ跡

ニキビは、潰れたり、同じ場所に繰り返し出来ることによって肌に黒ずみを作ってしまいます。

また、ニキビ跡による黒ずみを解消するためには、その原因となるニキビの改善が大切なので、黒ずみを治す前にニキビの治療からしっかりとしておきましょう。

> ニキビ跡による黒ずみの原因と治し方を確認する

毛穴詰まり、角栓

毛穴の中に皮脂や老廃物が溜まると、それが酸化して黒ずみを生んでしまいます。

鉄も酸化すると錆びて黒くなってしまいますが、肌細胞も酸化することによって奥から黒ずみが出来てしまいますので、手遅れにならないようにしっかりと対策をしておきましょう。

>毛穴の黒ずみの原因と治し方を確認する
> 角栓による黒ずみの原因と治し方を確認する

摩擦や刺激

黒ずみが出来る身体部分は、摩擦や刺激を受けやすい箇所となっており、その人の癖や生活習慣によって変わってきます。

特にお尻は、普段座ったり立ったりする内に刺激を受けやすく、黒ずみやすい箇所なので、顔と同じようにしっかりとしたスキンケアをしておくことが大切です。

>お尻の黒ずみの原因となる刺激について確認する

黒ずみが出来る身体部分とその治し方

続いては、黒ずみが出来る身体部分ごとの治し方について解説します。

上記の通り、黒ずみが出来る原因はたくさんのことが挙げられますが、肌の黒ずみは以下の場所に出来やすいのが特徴です。

顔の黒ずみ

顔の黒ずみは、毛穴の汚れやマスクとの摩擦によって黒ずみが発生してしまうことが多く、皮脂量の調整と乾燥予防が最も大切な黒ずみ対策となっています。

>顔の黒ずみの原因と治し方について確認する

鼻の黒ずみ

鼻は、皮脂が溜まりやすく、紫外線のダメージを受けやすい箇所となっているため、黒ずみが発生しやすいと言えるでしょう。

小鼻の黒ずみは、化粧の洗い残しによるものでもあるので、しっかりと洗顔と保湿をしておくことが大切です。

> 鼻の黒ずみの原因と治し方について確認する

歯の黒ずみ

黒ずみは肌だけでなく、歯にも発生する症状のひとつです。

歯に黒ずみが出来るのは、虫歯や歯周病などから神経に異常をきたすことが原因になっていますので、歯医者で治療してもらう必要があります。

> 歯の黒ずみの原因と治し方について確認する

首の黒ずみ

首は、老化によって肌がたるんだり、黒ずみが出来るのが特徴ですが、若くても紫外線や乾燥によって黒ずみが発生するので、老けて見られないためにもスキンケアをしっかりとしておくことが大切です。

> 首の黒ずみの原因と治し方について確認する

脇の黒ずみ

脇は、女性であれば日常的にカミソリで毛を処理するかと思いますが、カミソリによる刺激は、黒ずみを発生させてしまう大きな原因です。

よって、脇を剃る際には、しっかりとジェルで滑りを良くし、保湿しておくようにしておきましょう。

> 脇の黒ずみの原因と治し方について確認する

胸の黒ずみ

胸は、汗をかきやすく、下着による摩擦も起きやすいので、黒ずみが出来る身体部分となっています。

特に女性であれば、乳首の黒ずみを気にしている方も多いかもしれませんが、最近では乳首の黒ずみに有効な美白クリームが販売されているので、それらのスキンケア用品で効率良く改善するのもおすすめです。

> 胸の黒ずみの原因と治し方について確認する

背中の黒ずみ

背中は、自分で確認しづらい箇所となっていますが、ニキビや黒ずみが他よりも発生しやすいパーツです。

特にシャンプーやコンディショナーの洗い残しが背中に溜まりやすく、それが原因で黒ずみを生んでしまう場合もあるので注意しておきましょう。

>背中の黒ずみの原因と治し方について確認する

肘・膝の黒ずみ

肘や膝は、誰でもある程度の黒ずみが見られる身体部分ですが、それでも改善することは可能です。

また、肘や膝の黒ずみは、古い角質を落としてあげることで改善できることが多いので、気になる方はスクラブをしてみるのも良いでしょう。

>肘の黒ずみの原因と治し方について確認する
>膝の黒ずみの原因と治し方について確認する

股・デリケートゾーンの黒ずみ

股やデリケートゾーンの黒ずみに悩む女性はとても多い傾向にありますが、それは乾燥やムレが原因になっているので、下着選びから見直しておくことが大切です。

また、股やデリケートゾーンを保湿する際には、通常のボディークリームや化粧水だと刺激が強すぎる場合があるので、黒ずみケアにも安心の無添加のスキンケア用品を使うようにしておきましょう。

>股の黒ずみの原因と治し方について確認する
>デリケートゾーンの黒ずみの原因と治し方について確認する

足の甲の黒ずみ

足の甲は、正座やあぐらをかくと黒ずみが起こりやすくなりますが、靴の摩擦も足の甲の黒ずみの原因になっていますので、保湿よりも先に原因を詳しく知って対策をすることが大切です。

> 足の甲の黒ずみの原因と治し方について確認する

身体に出来る黒ずみに共通して利用できる解消法とは?

黒ずみが出来る身体部分は非常に多くなっていますが、どれも原因はメラニンの分泌によるものなので、解消法はある程度共通するポイントがあります。

> 黒ずみとメラニンの関係を確認する

ただし、上記の通り歯の黒ずみは、メラニンによるものではなく、神経の異常によるものなので、歯医者で治療してもらいましょう。

まずはしっかり保湿!

肌は乾燥することで、小さい刺激でも吸収してしまい、それが原因で黒ずみが発生してしまいます。

よって、乾燥する季節はしっかりと保湿をしておきましょう。

また、保湿クリームは、無添加で美白成分が配合されているものが、黒ずみを効率的に消してくれるのでおすすめです。

>黒ずみの保湿に有効な安くコスパがいい商品を確認する

下着選びにこだわる

上半身も下半身も女性であれば下着を身に付けるかと思いますが、下着のサイズや素材は黒ずみを治すためにとても重要なポイントです。

自分にあったサイズで、季節に合っている肌に優しい下着を選びましょう。

>黒ずみを作らない下着の正しい選び方を確認する

石鹸・ボディーソープは低刺激なものを選ぼう!

石鹸やボディーソープは、肌に溜まった皮脂や汚れを綺麗に落とすので、黒ずみ予防にはとても大切な役割を担ってしますが、洗浄成分が強すぎると乾燥によって逆効果になってしまうことも少なくありません。

よって、お風呂上がりに保湿しないと粉がふいたり、肌が突っ張るという方は、普段使っている石鹸やボディーソープ選びから見直しておくことが大切です。

>黒ずみに有効な石鹸・ボディーソープの選び方を確認する

まとめ

このように、黒ずみが出来る身体部分は多くの場合、乾燥や刺激によるものですが、それぞれで原因が違いますので、自分の生活習慣から最適な解消法を見つけ出してあげることが重要です。

また、肌に出来てしまった黒ずみ箇所は、乾燥しやすく刺激を吸収しやすくなっていますので、デリケートなお尻に使えるスキンケア用品で改善していくと良いでしょう。

→1001. お尻の黒ずみに利用できるスキンケア用品の総合ランキングを確認する