パラネージュの黒ずみ有効成分

黒ずみ有効成分が含まれているパラネージュを毎日使用すると、どのような成分が配合されているのか気になりますよね。

安全性が高いと言われていますが、そんなパラネージュの主成分について詳しく解説していきますので、パラネージュの購入をお考えの人は是非参考にしてみて下さい。

パラネージュは無添加なので敏感肌でもOK

パラネージュには、合成着色料やアルコールなどを使用せず、無添加処方で作られています。

そのため、品質も高く敏感肌の人の肌ケアにも使用することができると言われています。

>パラネージュの副作用について確認する

また、パラネージュにはお尻の黒ずみ有効成分が約3種類配合されており、3種類の成分によって、黒ずみをしっかりとケアすることができるのです。

オウゴンエキス

パラネージュに含まれるオウゴンエキスには、紫外線を吸収する効果があります。

そのため、肌に紫外線が吸収され肌のダメージになるのを抑えることができます。

さらに、紫外線を浴びることで発生する活性酸素を除去する働きもあるため、肌を外部の刺激から守ることが可能となります。

お尻は分厚い皮膚に覆われていますが、身体の中でもデリケートな部分ですので、下着の摩擦などでも刺激を受けやすいのが特徴です。

このような刺激から守るためにも、オウゴンエキスが役立ちますので、黒ずみ有効成分になります。

L-システイン

L-システインという成分の名前は、皆さんも耳にしたことがあるかと思います。

そんなL-システインには、メラニンの過剰生成を抑える効果があります。

黒ずみの大きな原因となるメラニンを抑えることで、黒ずみを予防することができます。

その他にも新陳代謝を高める効果もあるため、お尻の血流が良くなり、ヒップアップも期待することができます。

パラオホワイトクレイ

パラネージュの主成分になるのが、このパラオホワイトクレイになります。

パラオホワイトクレイは、白い泥とも呼ばれており、実験からもお尻の黒ずみに有効な成分であることが分かっています。

また、肌のターンオーバーにも効果があるため、お尻に溜まった角質を剥がし、新しい肌に生まれ変わりやすくなります。

このターンオーバーの機能は、年齢と共に機能が衰えてきますので、年齢と共に肌に黒ずみやくすみなどが起こりやすくなるのです。

>パラオホワイトクレイの効果

パラネージュの主成分とは

パラネージュに限らず、様々な化粧品を購入する際に、知っておきたいのが主成分かと思います。

主成分がどのようなものなのか、毎日使用しても安全なのかをしっかりと事前に把握しておくことが大切です。

そこで、パラネージュの主成分について詳しく説明していきます。

パラネージュの主成分となるのが、美白成分のパラオホワイトクレイとグリチルリチン酸K2です。

>グリチルリチン酸K2の効果について確認する

この2つの主成分は、お尻の黒ずみ有効成分で、お尻に繰り返しできるニキビの対策にも最適となります。

パラオホワイトクレイの効果は、上記の通りで大学と共同開発され、実験で美肌効果があることも証明されており、特許も取得されているため、安心して使用することができます。

また、チリチルリチン酸K2は、多くのニキビケアアイテムに配合されており、肌荒れ予防に効果があり、厚生労働省認定の成分です。

パラネージュは身体全体に使用可能!?

お尻のケアパック商品としてのイメージが強いパラネージュですが、主成分も安全性が高く、肌への刺激も少ないため、身体全体のケアに使用することができます。

そのため、顔のニキビやデリケートなVラインの黒ずみケアにも使用して頂くことができます。

そのため、海外セレブや多くのタレントさんもリピートしており、メディアでも取り上げられでいます。

敏感肌でなかなか自分に合う黒ずみケア商品が見つからないという人にもおすすめです。

まとめ

パラネージュの黒ずみ有効成分は、安全性が高く低刺激なので赤ちゃんの肌にも使用することができると言われています。

しかし、即効性はありませんので、約3ヶ月は継続して使用する必要がありますので注意しておきましょう。

また、パラネージュは、日本国内で生産されており、海外製は不安な人にも安心して使用することができるのが魅力です。

使用回数の目安も1日1回で良いので、毎日のケアも簡単に行うことができますので、色々試したけど続かない人にも最適です。

お尻は気にする人も少ないのですが、お尻は意外と見られていることの多い部分ですので、日頃からしっかりとケアをしておきましょう。