トレチノインの高い効果は美容業界で大活躍!

トレチノインは、ビタミンA誘導体のひとつですが、人間の体内に元々存在している成分なので、比較的安全なのが特徴です。

そんなトレチノインですが、美容にとても高い効果があることから、国内でも話題の成分となっています。

>トレチノインとは?

特に、肌の黒ずみやシミは普通にケアをしても治りにくいため、トレチノインで改善の手助けをしてあげることが大切です。

そこで、これからはトレチノインがどのようなメカニズムで肌を綺麗にしてくれるのかを、トレチノインから期待できるたくさんの効果から解説していきたいと思います。

トレチノインの効果と効能

トレチノインは、ビタミンA誘導体なので、その効果はビタミンAの約100倍から300倍といわれています。

そのトレチノインは一体なぜそこまで効果が高いのか、以下の働き別に見ていきましょう。

皮脂の分泌量を調節する

トレチノインは、ニキビや黒ずみの原因となる、皮脂の分泌を抑制する効果があります。

特に、現代ではお尻の黒ずみに悩む方も多いのですが、それは下半身のムレや皮脂が過剰分泌することが原因として考えられるので、トレチノインで皮脂の分泌量をある程度抑えてあげることが大切です。

>お尻の黒ずみの原因をより詳しく確認する

また、お尻やデリケートゾーンの下半身部分だけでなく、鼻の毛穴の黒ずみも皮脂の過剰分泌が原因になるため、洗顔にこだわる前にトレチノインで皮脂の分泌を抑えて予防してあげましょう。

ターンオーバー促進効果

肌にできるシミや黒ずみの改善に最も大切なのが、ターンオーバーを正常化させて、新しい肌に生まれ変わらせることです。

特に黒ずみは、皮膚の内部にできることもあるので、表面を保湿したからといって簡単に改善できるワケではありません。

トレチノインには、このターンオーバーの促進に高い効果があり、肌に塗ることで表皮を早くて約2週間で生まれ変わらせることが可能です。

ここまで肌を生まれ変わらせる効果の高い成分は珍しいので、黒ずみやシミに悩まれている方はトレチノインが配合されている美白商品を試してみることをおすすめします。

> トレチノインを使用している代表商品を確認する

肌にハリとツヤを出す

トレチノインは、肌のハリとツヤを出すために重要な、コラーゲンやヒアルロン酸を増やす効果があります。

特にヒアルロン酸は、表皮を厚くして、小じわが出来づらい肌作りをしてくれるので、トレチノインでアンチエイジングをしておくことが大切です。

>低分子ヒアルロン酸の効果について確認する

よって、乾燥肌の方はもちろん、肌のたるみやシワが気になるという方も、トレチノインの効果を利用することをおすすめします。

ピーリング効果

トレチノインは、肌に塗ることで、表面にある古くて余分な角質を除去してくれるピーリング効果が期待できます。

ピーリングと聞くと、怖いイメージをもつ方もいるかと思いますが、トレチノインの場合は化学反応によるものではないので、ケミカルピーリングよりも肌に優しいのが特徴です。

>肌の黒ずみに有効なケミカルピーリングについて確認する

トレチノインはハイドロキノンの併用で効果倍増!?

美白効果が高い成分としては、トレチノインだけでなく、「肌の漂白剤」と呼ばれるハイドロキノンも有名ですよね。

そもそもハイドロキノンは、トレチノインの相棒とも呼べる成分なので、併用して使うと、上記で紹介した効果もより実感しやすくなるのです。

ハイドロキノンは、肌のターンオーバーを高めるトレチノインと違って、シミや黒ずみを発生させるメラニンの生成を抑制する効果があります。

>ハイドロキノンの効果を詳しく確認する

また、ハイドロキノンは、トレチノインほどの肌への浸透力はないため、併用して使うことが重要なのです。

よって、肌の黒ずみやシミにお悩みの方は、トレチノインとハイドロキノンを同時に使用し、効率的に肌トラブルを改善していきましょう。