トラネキサム酸の効果が知りたい!

トラネキサム酸は、簡単に説明するとアミノ酸の一種ですが、1970年代から美白に効果があると多くの化粧品に使用されています。

現代では、脱毛をするのが当たり前になっているため、お尻やワキの黒ずみに悩む方も増えていますが、そんな方にもトラネキサム酸はおすすめです。

>トラネキサム酸とは?

これからは、話題の成分である「トラネキサム酸」の効果や効能について詳しく説明します。

トラネキサム酸の効果や効能とは?

それではさっそくトラネキサム酸の効果について順を追って解説します。

美白効果

トラネキサム酸は、黒ずみやシミの原因となるメラニンの生成を抑制する効果があります。

シミや黒ずみは、紫外線や摩擦などの外部からの刺激で起きるものですが、トラネキサム酸は、メラノサイトの活動を弱める効果があるため、改善するだけでなく予防にも役立つ成分なのです。

また、美白効果が高い成分としては「ハイドロキノン」も有名ですが、トラネキサム酸の方が効果はマイルドで、副作用の心配もほとんどない成分となっています。

>トラネキサム酸の副作用について確認する

よってシミや黒ずみが出来やすい、顔、お尻、ワキ、ひざ、ひじなどのデリケートな肌にもトラネキサム酸は有効です。

抗炎症と抗アレルギー効果

トラネキサム酸は、炎症を促すプラスミンの活動を抑制してくれるため、抗炎症と抗アレルギー効果が期待できます。

例えば、アレルギー症状のひとつである炎症が起きると、以下のような症状が現れます。

  • 皮膚が腫れる
  • 皮膚に赤みが出る
  • 体に痛みが出る
  • 皮膚に熱が出る

特に敏感肌の方は、化粧品によってこれらの症状が起きることもありますが、トラネキサム酸が炎症を抑制してくれるので、事前に成分に含まれているかどうかを確認しておくことをおすすめします。

止血効果

人間の体内にあるプラスミンには、血栓を溶かしてしまうので止血するためには不要な成分だと言えますが、トラネキサム酸はこのプラスミンの活動を抑制してくれるので、止血にも効果があります。

上記の通り、トラネキサム酸は高い美白効果があることから、シミや黒ずみの治療に利用されていますが、他にもニキビ跡や肝班の改善に効果があります。

また、トラネキサム酸は安全性が高いため、実際に1歳以下患者への医療薬や美容商品に使われているのが特徴です。

よって、女性の方はトラネキサム酸が配合されている化粧品を選び、安全に綺麗な素肌を手に入れましょう!