ホスピピュアは黒ずみ有効成分がたっぷり!

ホスピピュアは、お尻や乳首の黒ずみに効果の高い美白クリームですが、なぜそこまで美白効果が高いのか、使う側からすると気になってしまいますよね。

そこでホスピピュアの黒ずみ有効成分について調査をしてみましたので、黒ずみが消えるメカニズムをこちらで確認しておきましょう。

黒ずみ有効成分を知っておくことで、普段使う化粧品選びにも役立てることが出来ますよ。

ホスピピュアの黒ずみ有効成分とは?

ホスピピュアには、14種類以上の黒ずみ有効成分が配合されていますが、その中でもお尻や乳首の黒ずみに効果のある主成分は以下のものになります。

トラネキサム酸

ホスピピュアといえば、トラネキサム酸を贅沢に配合していることで有名ですが、トラネキサム酸と聞いても具体的にそれがどんな成分なのかピンときませんよね。

トラネキサム酸とは、アミノ酸の1種ですが、メラニン色素を抑制してくれるため、お尻や乳首などの黒ずみを消す効果があります。

>トラネキサム酸の効果について詳しく確認する

ルナホワイト

ホスピピュアにはルナホワイトという成分が含まれていますが、肌の細胞の酸化と炎症を防いでくれるので、美白効果が高い成分となっています。

お尻や乳首に既に出来た黒ずみにあるメラニン色素を攻撃してくれるので、より効率的に治すことが可能です。

>ルナホワイトの効果を詳しく確認する

レモン

レモンは皆さんご存知の通り、ビタミンCが豊富に含まれているため、コラーゲンの生成や美白に高い効果があります。

>レモンの効果について詳しく確認する

ローズマリー

ホスピピュアに含まれているローズマリーは、メラニンで黒ずみが出来た劣化した細胞を除去する効果があります。

また、お尻や乳首などのデリケートな肌に出来た黒ずみを改善するだけでなく、シミやシワも改善してくれるため、アンチエイジングに利用できるのも特徴です。

>ローズマリーの効果について詳しく確認する

ニーム葉

ニーム葉は、インドでは「村の薬局」と言われているほど健康から美容まで万能な葉っぱとして有名な植物です。

そんなニーム葉は、お尻や乳首の黒ずみやシミを除去してくれるので、ホスピピュアの黒ずみ有効成分として配合されています。

>ニーム葉の効果について詳しく確認する

これらがホスピピュアに含まれている黒ずみに有効な主成分ですが、全て植物由来で肌に低刺激なものばかりなので、敏感肌の方も安心して使用することが可能です。

>ホスピピュアの副作用について確認する

ホスピピュアはまだまだ黒ずみ有効成分・保湿成分がいっぱい!

上記の通り、黒ずみに有効なホスピピュアの主成分はたくさんありますが、まだまだ美容に良いとされる成分が含まれています。

簡単にそれらの成分による効果を説明しますね。

プリンセスケア

プリンセスケアとは、紫外線による肌ダメージやシワを予防してくれる成分です。

アーティチョーク葉エキス

アーティチョーク葉エキスは、たるんだ肌にハリを与えるため、お尻の黒ずみ改善効果と同時にヒップアップの手助けをしてくれる成分です。

大豆エキス

大豆は肌や健康に良いと昔から日本人に重宝されている食材ですが、そのエキスには保湿と同時に美白してくれる効果があり、ホスピピュアに配合されている成分です。

マツ

マツはビタミンB郡が豊富に含まれており、美肌効果が期待できます。

セイヨウナシ果汁発酵エキス

お尻は黒ずみだけでなく、ニキビ跡やシミが出来やすい箇所になりますが、ホスピピュアに含まれているセイヨウナシ果汁発酵エキスは、くすみやニキビ跡を消してくれる効果があるのでおすすめです。

海藻エキス

海藻エキスは、肌の水分を閉じ込めるパックや保湿の効果があるため、乾燥しやすいお尻の肌には最適です。

ホップ

ホスピピュアに含まれているホップは、健康な肌を保持してくれる効果があります。

スクワラン

スクワランは、保湿機能が高い成分なので、乾燥肌予防に役立ちます。

シアバター

シアバターもスクワランと同様に、肌の保湿をしてくれる成分です。

スギナ

スギナには、ビタミン、鉄、カリウム、カルシウムなどのミネラルがたっぷり配合されているので、肌に栄養を届けてくれる成分です。

このようにホスピピュアには、お尻の黒ずみや保湿に効く成分がたくさん配合されていますが、肌が蒸れやすい季節から乾燥する季節まで、オールシーズン利用することができます。

この機会にホスピピュアで美尻・美乳を取り戻し、女子力をアップしていきましょう!