お尻の黒ずみにはベビーパウダー!?

ベビーパウダーと聞くと、赤ちゃんのお尻かぶれを防ぐためのものというイメージが強いですが、大人のお尻の黒ずみ対策にも使用することができます。

お尻に黒ずみができるのは、乾燥や蒸れが大きく関係していますが、それらの要因を予防するためにもベビーパウダーは役立つアイテムとなっているのです。

赤ちゃんの肌にも使用できるベビーパウダーには、おむつによるお尻のムレを予防する効果があります。

よってこれからは、大人のお尻の黒ずみにベビーパウダーがどのような効果をもたらしてくれるのか詳しく説明していきます。

ベビーパウダーの効果から分かるお尻の黒ずみ対策

ベビーパウダーを、既にお尻のケアに使用している人も多いかと思います。

お尻の黒ずみ対策になるベビーパウダーですが、ベビーパウダーには美白効果はありませんので、既に出来た黒ずみを解消するためには、美白効果のある化粧水や保湿クリームなども一緒に使用するのがおすすめです。

>お尻の黒ずみに効く保湿クリーム商品を詳しく確認する
>お尻の黒ずみのための美白パックを詳しく確認する

お尻のムレを防止

ベビーパウダーの主成分には、タルクやコーンスターチなどの成分が使用されており、汗でお尻が蒸れてかぶれないようにする効果があります。

お尻は蒸れるとニキビができ、そこから黒ずみに繋がることも多いため、ベビーパウダーを使ってお尻のムレを抑え、清潔な状態に保っておくことが大切です。

特にお尻は夏場になると下着や衣類を身に付けているので、汗を溜めやすく蒸れやすいという特徴があります。

また、仕事場や自宅で長時間座ることの多い人は、人よりもお尻に黒ずみができやすいので、日頃から蒸れないように対策しておくことをおすすめします。

お尻への刺激を緩和

ベビーパウダーを肌に付けることによって、摩擦によるお尻への刺激を緩和することができます。

お尻は、下着や衣類による摩擦が原因になり、黒ずみができてメラニンが生成されやすくなるので、ベビーパウダーでお尻の肌をカバーしておくと良いでしょう。

>お尻の黒ずみを予防する正しい下着の選び方を確認する

おすすめのベビーパウダーは何があるの?

ベビーパウダーの中でも、以下の商品がお尻の黒ずみにはおすすめです。

ジョンソン&ジョンソン ベビーパウダー

ジョンソン&ジョンソンのベビーパウダーは、多くの人が目にしたことがあるかと思います。

ドラッグストアや近くの薬局でも販売されていることが多く、香料とタルクのみで作られており、無駄な素材は使用していないので、日常的に使いやすいのが特徴です。

アルジタルプロテクトベビーパウダー

アルジタルプロテクトベビーパウダーは、100%天然由来成分で、手作業で作られている特別な商品です。

100%天然由来成分ですので、赤ちゃんの肌はもちろん、敏感肌の女性のお尻にも使用することができます。

また、防腐剤も使用せずに作られているため、安心して使用したいと思う人にはおすすめのベビーパウダーです。

和光堂 シッカロールキュア

和聖堂のシッカロールキュアは、赤ちゃんの肌環境を整えることのできる薬用ベビーパウダーです。

汗を溜め込みやすいお尻を保護し、黒ずみやニキビなどのトラブル予防に効果的です。

また、粉とびも少ないため、初めてベビーパウダーを使用する人も使いやすいかと思います。

この他にもベビーパウダーは、多くの種類が販売されていますので、自分の肌質に合わせて使いやすいものを見付けてみましょう。

まとめ

お尻の黒ずみが発生する原因は、ムレや摩擦などの刺激が原因になりますが、ドラッグストアで販売しているベビーパウダーで簡単に黒ずみ対策をすることができます。

お子さんのいるママさんであれば、お子さんが赤ちゃんのときに使用していたベビーパウダーを有効活用するのもおすすめです。

また、ベビーパウダーは、お尻ケアクリームに混ぜることでスクラブの代わりとなり、お尻に溜まった古い角質を落とすことができるので、アレンジして利用するのも良いでしょう。