お尻の黒ずみは垢すりで治せるの!?

お尻は身体全体で見ても、黒ずみが特に出来やすい箇所になっていますが、その黒ずみを取るために、皆さんは垢すりをゴシゴシと無理にやってしまってはいませんか?

実は、垢すりで改善される黒ずみと、垢すりによって逆に悪化してしまう黒ずみがあるのです。

よって、垢すりで治るお尻の黒ずみの種類とその正しい方法について紹介します。

垢すりで改善されるお尻の黒ずみの種類とは?

多くの人がお尻の黒ずみの解消のために垢すりを行っているかと思いますが、黒ずみにくいお尻をキープするためには、垢すりで改善する黒ずみとそうでない黒ずみを見分けることが大切です。

色素沈着によるお尻の黒ずみは垢すりNG!

お尻は下着の摩擦や強くゴシゴシ洗った際などの刺激により、メラニンを生成して皮膚の内部に黒ずみを作ります。

これが色素沈着によるお尻の黒ずみの原因となりますが、色素沈着は肌の内部の黒ずみなので、垢すりをしても効果はありません。

>黒ずみとメラニンの関係(色素沈着)について詳しく確認する

色素沈着による黒ずみは垢すりをすると、改善どころかさらに悪化してしまいますので、保湿や専門医によるレーザー治療できちんと対処することが大切です。

>お尻の黒ずみに効く保湿方法を確認する
>お尻の黒ずみを治すレーザー治療を詳しく確認する

過角化(角質肥厚)によるお尻の黒ずみには垢すりOK!

過角化(角質肥厚)は、下記が原因となってできる黒ずみのことです。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 乾燥肌
  • 生活習慣の乱れ
  • 紫外線ダメージ

>過角化について詳しく確認する

このようなお尻の黒ずみは、古い角質が剥がれていないだけなので、垢すりで改善できます。

お尻の黒ずみを改善する垢すりの正しい方法

お尻の黒ずみが古い角質の蓄積によるものであれば、垢すりが効果的だと説明しましたが、正しい方法で行わないと逆効果になってしまう可能性が高いので、きちんと確認しておきましょう。

垢すりの正しい方法

まずは、ぬるめの湯船に15分から20分浸かり、垢を出やすくします。

そしたら、アカスリタオルで気になるお尻の黒ずみ箇所を擦っていくだけです。

事前にボディーソープや石鹸で洗ってから垢すりを行う方がいますが、これは垢すりの効果が大幅に落ちてしまう上、過度に擦ってしまう原因になるので止めましょう。

垢すりはどれくらい擦る?

上記の通り、垢が出ないからといって、無理にゴシゴシ力強く擦るのはNGです。

肌が痛くならない適度な力でお尻の表面を小さく円をかくように擦ると垢も出やすく、皮膚を傷付けにくいのでおすすめです。

垢すりの周期は?

垢すりは、古い角質を除去するのに最適ですが、周期が短すぎると肌に悪影響を及ぼし、余計に黒ずみやすい肌になりかねません。

よってお尻の黒ずみ対策に垢すりをする場合は、最低でも28日から30日に1回の周期で行うようにしておくことが大切です。

垢すり後のアフターケアは絶対!

お尻の皮膚を垢すりで擦ることにより、肌のバリア機能は大幅に低下した状態です。

万が一垢すりのままで放置してしまうと、肌が余計に乾燥し、黒ずみどころか炎症やかゆみを招いてしまいます。

よって、垢すりで黒ずみ対策をした後は、必ずたっぷりのボディクリームか専用の美白パックで保湿しておきましょう。

>お尻の黒ずみ対策になる保湿方法を確認する
>お尻の黒ずみに効く美白パックを詳しく確認する

垢すりで薄くなった皮膚には、美容成分も浸透しやすく、美尻効果も期待できますよ。

お尻にも優しい有名アカスリタオル3選

お尻の黒ずみ改善を目的にアカスリをする場合は、やはりお尻により優しいものを選ぶことが大切です。

よって、お尻のデリケートな肌にも優しいアカスリタオルを3つ紹介します。

ハッピーシルク 絹姫 シルクあかすり

絹姫は群馬県の農家が育てたブランド絹のアカスリタオルで、肌に優しい特殊な織り方で作られています。

絹のたんぱく質の中にはアミノ酸が含まれているので、敏感肌の方にもおすすめです。

価格は税込で1,860円とアカスリタオルの中では少しお高めですが、試しがいのある商品となっています。

マーナ 垢擦りタオル

マーナの垢擦りタオルは、水につけると縮むアカスリタオルです。

お尻の黒ずみの原因となる垢をしっかりと除去してくれますが、強く擦りすぎると痛みが出るので、注意しておきましょう。

このマーナの垢擦りタオルは税込483円とお値段もお手頃です。

キクロン 韓国風あかすり

韓国製の垢すりは、国内でも肌がすべすべになり、黒ずみが除去できることで有名ですが、キクロンの韓国風あかすりはそれを叶えてくれる韓国式のアカスリタオルです。

お尻の黒ずみが酷いという方は、角質もその分蓄積されている可能性があるため、キクロン商品のような韓国風あかすりをおすすめします。

お尻の黒ずみは、放置しておくとすぐに進行してしまいますので、自宅でできる垢すりでしっかりケアしておきましょう。

また、お風呂上がりには保湿やマッサージをして対策をしておくと、お尻の黒ずみにはより効果的です。

>お尻の黒ずみに大切なお風呂上がりにできる対策を確認する