お尻の黒ずみには美白パックも効果的!

ふとお尻を見ると「黒ずみがひどくなっている…」なんて方はいませんか?

お尻は他の皮膚よりも敏感で日常的に圧迫されやすいため、黒ずみやすい箇所となっていますが、改善するのにはとても時間がかかります。

お尻の黒ずみは市販のボディクリームでも対策できますが、美白パックを行うことでより効率的に黒ずみを改善することが可能です。

最近はお尻の美白パックが特に話題になっているので、その効果、やり方、費用などの気になるポイントについて詳しく紹介していきたいと思います。

自作で出来る「お尻の美白パック」のやり方

お尻の黒ずみは、一度出来てしまうと改善されにくくなるため、黒ずみを見付けたら早めに美白パックを行うことが重要です。

そんな美白パックは自作でも出来るため、可能であれば自宅で試してみることをおすすめします。

オリーブオイル+ヨーグルトの美白パック

ヨーグルトは、お尻の黒ずみ対策には嬉しいピーリング作用とメラニン生成の抑制作用があります。

よってヨーグルトのみをお尻に塗って美白パックをするのも良いですが、オリーブオイルを混ぜることで肌馴染みも良くなり浸透力が高まるので、この2つを組み合わせて使うことがおすすめです。

分量は、市販のパックのように肌に密着できる程度の固さであれば結構です。

そして、この自作美白パックで効果を高めるためには、美白成分が多く含まれているヨーグルトの上澄みの水分を捨てずに、そのまま混ぜて使用するようにして下さい。

ヨーグルトの美白パックは、10分程度置いてから洗い流すだけなので、自作パックの中でも手間をかけずに行うことができますよ。

ヨーグルト美白パックの使用頻度

ヨーグルトは自然成分なので、毎日行っても良いのですが、黒ずみを無理なく改善又は対策していきたいという方は、週に2~3回の頻度で行いましょう。

ピーリング作用を高めたいなら「塩マッサージ」をパック前に!

また、この美白パックの効果の即効性をより高めたいという方は、美白パックをする前に塩で皮膚を優しくマッサージして、血行とピーリング効果を高めておくこともおすすめです。

乾燥によるお尻の黒ずみには「はちみつ」をプラス

お尻の乾燥は黒ずみをどんどん進行させてしまう原因でもあるので、乾燥肌の方や乾燥する季節には、保湿力を高めてくれるはちみつを少し混ぜるのも良いでしょう。

黒ずみ以外の吹き出物やお尻ニキビが気になる方は「緑茶」をプラス

お尻のニキビやブツブツは、潰れて跡になってしまうと余計に黒ずみ箇所が広がってしまいます。

よって、肌荒れの傾向にある方は、上記で紹介したヨーグルトとオリーブオイルの美白パックに緑茶を混ぜて、抗菌作用のあるパックを自作しましょう。

ヨーグルトで美白パックをする際の注意点

ヨーグルトの美白パックは、お尻の皮膚にも優しいものになっていますが、自然食品なので、パックをする度に自作するようにしておきましょう。

作り置きは細菌やカビの繁殖の原因になってしまいますので、お尻の黒ずみにも逆効果になってしまいます。

重曹の美白パック

重曹は、キッチンシンクの水垢を落としたり、油汚れを落とすのに使うという方もいるかと思いますが、そんな重曹はお尻の黒ずみにも効果があります。

また美白パックを重曹で作る場合は、分量はお好みで重曹と水をパックできる固さに混ぜておくだけでOKです。

さらに、普段お使いのボディーソープとひとつまみの重曹をネットで混ぜてお尻を泡パックするのも、黒ずみ対策に役立ちます。

この重曹美白パックは、基本的にヨーグルトパックと同様の10分間程度のパック時間が目安となります。

重曹美白パックの使用頻度には要注意

重曹は、肌に悪いものではありませんが、何度も言うように毎日行ってしまうと強いピーリング作用によって肌荒れを起こすことがあるため、週に1~2回の使用頻度に抑えておくことが重要です。

また、重曹の場合はピーリング作用が強くなることもあるため、パックを放置するにあたって皮膚がヒリヒリしたりする場合は、長く放置しないようにしておきましょう。

お尻の黒ずみを改善する有名美白パック商品

お尻の黒ずみは、上記で紹介した自作の美白パックでも改善できますが、市販で売られている美白パック商品もあります。

美白パックで今最も話題を集めている商品が、地中海の白い泥であるホワイトクレイを使用して作られている「パラネージュ」です。

また、パラネージュは、様々な芸能人も愛用している美白パックであり、お尻以外の顔や腕にも利用できると話題となっている商品です。

>パラネージュの口コミを確認する

パラネージュはどうして美白パックに効果があるの?

パラネージュは、グリチルリチン酸2Kとパラオの白い泥が贅沢に配合されているため、美白効果が抜群なのです。

>グリチルリチン酸2Kの効果を確認する

また、アルコールや合成香料などの化学成分は配合されていないため、安全性の高い商品となっています。

>パラネージュの副作用について確認する

しかし、パラネージュは薬ではないため、即効性を求めるよりも、継続して効果を確認する方が良いでしょう。

パラネージュを試す費用はいくらかかるの?

パラネージュは、公式サイトのトクトクコースから申し込むことで、手軽に商品を試すことが可能です。

トクトクコースである定期購入から購入することで、無期限の返金保証が受けられるようになっています。

パラネージュの定期購入は、2回は継続することが条件となっていますが、万が一の際に返金保証を受けるとすると合計5980円(税別)のみの金額で試すことができるので、購入されたことの無い方にはおすすめです。

>パラネージュの定期購入について確認する
>パラネージュの返金保証について確認する

パラネージュを使う効果的なタイミングと使用頻度

パラネージュは、入浴時の肌が柔らかくなった状態で使うのが、美白パックには効果的です。

入浴中にパラネージュで美白パックを行うことで、丁寧に洗い流すことが出来ますし、何よりパラネージュの目安使用頻度は1日1回なので、その分続けやすくなるかと思います。

このようにお尻の黒ずみに効く美白パックは、自作でできるものから市販で買える商品がありますが、やはり自作のものよりは、配合成分量の多いパラネージュのような専用の商品の方が効果を実感しやすいので、この機会に試してみることをおすすめします。